クリアネオを節約して効果もアップさせる効果的な使い方はこれ!

 

クリアネオデオドラントクリームの使い方は商品と一緒に説明書もついてきますし公式サイトに簡単な使用方法が書かれています。
ですが、分かりにくいところやもっと効果が出る方法もあるのでここでまとめてみました。

 

 

クリアネオクリームの塗り方は?

 

クリアネオクリームの基本的な使い方は以下になります。

 

朝2プッシュを左右のわきに塗りこむ。

汗をかいているときは布などで水気をきってから塗ります。

 

昼から夜の間にスポーツなどで汗をかいてクリームが落ちたと感じたらその都度塗りなおします。

水気をとり乾いた状態にしてから塗りなおします

 

夜1プッシュずつ左右のわきに塗りこんでから眠ります

 

しかし、私もそうでしたがこの基本的な塗り方だけでは匂いが抑えられないことがあります。

 

 

クリアネオクリームを節約しつつ効果をアップさせるには?

 

 

クリアネオクリームを塗る前に汗などの水気を切る必要があります。
もちろん汗をかいている時もそうでない時も必ずデオドラントシートで消毒することがおすすめです。

 

私はビオレの汗ふきシートを使用しています。

 

 

色々な除菌シートを試しましたがビオレのフルーツ系の香のシートが一番良く効きました。
何故かせっけんの香りのシートはにおいがおさえられませんでした^^;

 

ビオレのフルーツ系のかおりの汗ふきシートはどれもすごくいい香りだし断然おすすめです!

 

私は説明書どおり1日朝晩6プッシュ使っていましたが、やはり夕方頃には匂いが気になっていました。
このビオレの汗ふきシートをクリームを塗る前に使い始めたところ、朝と夕方の2回だけで全く匂わないようになりました

 

ビオレの汗ふきシートはコンビニなどどこにでも売ってあるし、値段も200円くらいと安いです。
一度騙されたと思って使ってみるといいと思います^^本当に違います!

 

ただこのシートだけだとすぐに匂ってくるのでクリームの前の消毒としての使用になります。

 

クリアネオクリームはどこに塗ればいい?

 

クリアネオクリームはわきや足はもちろん全身の汗や匂いが発生する部分に使用できます。
ただ、粘膜部分はかぶれたり危険なので避けた方がいいです。
部位による詳しい塗り方などはこちらになります。

 

わき

アクポリン汗腺が集まっていて、わきがの発生源です。
円をえがくように塗りこみます。

 

指の間や爪付近を重点的にしっかり塗りこみます。

 

乳首

乳首周りにアクポリン汗腺が多いと胸のあたりも匂ってきます。

 

手のひら

緊張などによる手汗を抑えることができます。

 

おでこやTゾーンなどの汗をかきやすい場所に塗ります。
※目や口の周りは避けます

 

デリケートゾーン

アクポリン汗腺がある陰毛部分に塗りこみます
※粘膜部分は避けます

 

おへそまわり

おへそ周りは雑菌がたまりやすいので匂いもでてきます。

 

クリアネオクリームはいつ塗ればいいの?

 

公式の使用説明だと朝晩とクリームが汗で落ちたと感じる時に塗るように書かれています。
汗を流していない時でも緊張するような時間帯や場面で塗ることで匂いを予防できます。

 

 

私の場合、昼間オフィスで働いているときに緊張するためか夕方頃に匂いが一番気になるので、汗をかいてなくても夕方には必ず塗るようにしていました。
他にも外で人に会う時も匂いやすいので塗るようにしています。

 

夜に塗るのは人と会ったりするわけではないので必要ないように感じますが、わきの匂いの原因の菌の繁殖をおさえてくれるのでおすすめです。

 

クリアネオクリームは天然成分でできているため、使い過ぎて肌への悪影響がでることはありません
1日6プッシュが最低推奨使用量になりますが、それでも匂いが気になる人は頻度や量を増やすと匂いが抑えられます。

 

クリアネオデオドラントクリーム最安値ショップはこちら